プロフィール プロフィール

Author:岡村電器
山口県山口市阿知須にある電気屋です。
平成19年にアトム電器チェーンに加盟しました。
電球1つの交換から、リフォームまで何でもご相談下さい。
仕事のことや、地域情報などを更新していきます。


カレンダー カレンダー
09 | 2013/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事 最新記事

ご連絡はこちらから ご連絡はこちらから
ご質問・お問い合わせは、こちらからお願い致します。

名前:
メール:
件名:
本文:


最新コメント 最新コメント

最新トラックバック 最新トラックバック

月別アーカイブ 月別アーカイブ

カテゴリ カテゴリ

検索フォーム 検索フォーム

RSSリンクの表示 RSSリンクの表示

リンク リンク
このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード QRコード
QR

~街の電気屋 アトム電器山口阿知須店 (有)岡村電器ブログ~ ~街の電気屋 アトム電器山口阿知須店 (有)岡村電器ブログ~ ~街の電気屋 アトム電器山口阿知須店 (有)岡村電器ブログ~



スポンサーサイト 【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


よしっ!勉強勉強!!とりあえず、やってみよう!! 【2013/10/21 19:00】 エアコン工事
うちが、ブログをやっているということもありまして、結構(かなり?)ヨソの電気屋さんのブログを拝見しています。

非常に勉強になります。参考書を読むよりも実際の現場でやられていることを見れるので、ホントにいい勉強になります。

で、いいサービスがあれば、積極的に当店でも取りいれさせてもらいます。

その中で、前々から気になっていたもの。今回挑戦しようと思うのが、

『エアコン完全分解クリーニング』

通常のエアコンクリーニングは、エアコンが壁に付いた状態のままカバーを掛けて洗うというもの。

これでも、汚れは落ちます。

ただ、完全に汚れを落とすというのは、ちょっと厳しいかもしれないですね。

その点、エアコン完全分解クリーニングは、エアコンを取り外し、店に持ち帰り、部品ごとにばらばらにしてから洗浄するのでそりや~綺麗になりますわね。

で、今回たまたまお得意様宅にこの夏に取り外しておいたエアコンを別の部屋に取り付けることになり、ちょうど良い機会なので、挑戦することにしました。

エアコン完全分解クリーニングエアコン完全分解クリーニング 
こちらです。

ナショナル(現パナソニック)
CS-403EB2

実習には申し分ない汚れ具合(失礼!!)

早速分解していきます。
エアコン完全分解クリーニング 
ルーバー。

エアコン完全分解クリーニング エアコン完全分解クリーニング
ドレンパン&吹き出し口

エアコン完全分解クリーニング エアコン完全分解クリーニング
吹き出し口の汚れ。

エアコン完全分解クリーニング エアコン完全分解クリーニング
空気清浄機?&フィルター。

エアコン完全分解クリーニング エアコン完全分解クリーニング
熱交換器。(一度壁掛けの状態でクリーニングしているため、綺麗でした。防カビ剤が効いているのか?)

エアコン完全分解クリーニング エアコン完全分解クリーニング  
シロッコファン&全てを取り除いたエアコンプラスチック。

エアコン完全分解クリーニング 
さて、洗浄開始です。

エアコン専用の洗浄剤でヤニ・カビを落としていきます。

洗浄中の写真は、いつものように撮り忘れです・・・

で、洗浄後綺麗になったエアコンが、

エアコン完全分解クリーニング エアコン完全分解クリーニング
吹き出し口兼ドレンパン&シロッコファン。

エアコン完全分解クリーニング エアコン完全分解クリーニング
空気清浄機&エアコンプラスチック。

エアコン完全分解クリーニング 
熱交換器。

で、またまた写真を取り忘れていて、気づけば組み立てがほとんど終わってました

エアコン完全分解クリーニング エアコン完全分解クリーニング
エアコン完全分解クリーニング 
どうです?

見違えるように綺麗になったでしょう???

いや~電気系統を取り除いているので、洗浄も遠慮なしにグイグイいけるので気持ちのいいくらい汚れを落とすことができました

と、実習は大成功!!

あとはこれを当店のサービスメニューに組み込むか否か・・・

社長となが~いなが~い会議をした結果。

今回は、組み込まないことで一致しました。

理由としては、今回は、移設のため室外機室内機ともに配管・配線・ドレンホースを取り外していたから、容易でしたが、通常のサービスに組み込むと室内機のみ取り外して持って帰ることに。

そして、持ち帰り分解洗浄組み立ての後は再取り付け工事(フレア再加工)。(この間、他の仕事をしながらですので約3~4日時間を頂くことになるでしょう。)

価格も、参考にヨソのお店の価格を調べてみると、3万弱くらいが多いようですね。高いか安いかは、お客様が決めることですので、ここは考えません。

ちなみに当店の通常のエアコンが壁にかかった状態でのエアコンクリーニングが1台12,600円。(2台目からは、10,500円)

今回の汚れは分解しなくてもある程度は綺麗になります。

完全分解洗浄しないと取れないと思われるのは、熱交換器を取り外したプラスチック部背面とドレンパンの熱交換器との接触部分。(これは今回のエアコンでしたら、かけた状態でもある程度はいけるかと)


う~ん。まだまだ修行しなくては・・・。

ということで、しばらくは、移設のエアコンが出たときに分解洗浄を勉強します。(これは、まだサービスに組み込んでません。)

ちなみに28日に2台移設のお話があるんで、またやりましたら、ご報告します。


にほんブログ村 PC家電ブログ 電気屋・電気工事店へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 山口(市)情報へ
にほんブログ村






スポンサーサイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。